ゲス不倫に思う

ここんところ、ゲス不倫の報道が花盛りです。

昼飯時のバラエティでもその話題が多い。

何にも確かな情報がないのに、出演者が憶測だけでしゃべって、それが毎日続いたりしてウンザリします。

正義感を振りかざしている司会者もウンザリです。

「どうせ、お前もやってるんだろう?そのうちスクープされて終わっちゃうんだろう?」って思ってしまいます。

そもそも不倫ってそこまでゲスで悪いことなのか?

プライベートなことは当事者たちにまかせとけばいいじゃないか、1億総出で騒ぐことじゃなかろう、とは思いませんか?

しかしながら、自分が浮気されてる当人の場合は話は別です。

まずは事実をはっきりさせること。

そして、この人生を続けるのか、別の人生を始めるのか、決めなきゃいけません。

自分で調べるのはなかなか難しい場合もあります。

自分で尾行するとか、兄弟や友人に頼む人もいるようですが、ほぼ確実にバレます。

携帯をこっそり見たりするのは、調べてることが相手にバレる危険も大きいです。

少しお金はかかるけど、浮気調査が得意な探偵社に頼むのもひとつの方法だと思いますよ。

浮気してるかどうかの事実確認も大切ですが、動かぬ証拠を押さえることも重要です。

証拠がなければ相手に認めさせることができない可能性が大きいからです。

この証拠を押さえるということが、素人には尾行以上に難しい。

探偵に頼んだらそこも一発で済むので、値段に見合う価値はあるように思います。

まあ、どうするかは浮気されてる当人が決めればいいこと。

関係ない他人がごちゃごちゃ言う必要はないんです。